合格をぐっと近づけるために

頑張っているのにうまくいかない。そう思うことありませんか?

1次試験・2次試験と前回と同じところで終わってしまった。

レッスンしているのに、上達のスピードが遅い。

痩せられないなど。

 

人には得意、不得意もあるし、見た目や性格も全然違う。

なので、みんなと同じレッスンをしても急激に伸びる人もいれば、ゆっくりの人も出てきます。

 

成長がゆっくりならば、他の人より5倍10倍頑張ればいい、、、という意見ももちろんあって正解だと思いますが、時間は有限。特に宝塚の試験は最大4回しか受けることができません。

 

その人に合った、成長スピードが上がるレッスンをすること。違う角度から攻めることもオススメです。

ただし、違う角度から攻めることができるのは面接とダンスだけで、新曲は正しいリズム・正しい音程が決まっているので、自身に合った、成長スピードが上がるレッスンをしてください。

 

まずは自分が変わろうとする意思が大事。

今までと違うことをやるのは怖いけど、そこを越えなければ見えない景色は沢山あります。

 

どんな方法であれ、試験官に、あなたが宝塚の舞台で活躍している様子を想像させることができれば、合格はグッと近づいてくるのです。

 

まずは、今の状態、得意なこと、苦手なことを確認しながら、今のレッスン方法が本当に自分に合っているのか見極める。

 

ただ今、初回無料レッスンを行なっているので、悩んでいる方は是非ご相談ください。

夏休みなど、特別レッスンでは無料レッスンは行いませんのでご注意ください。

 

7月レッスンはこちら

動画レッスンはこちら

新着記事

ご質問

キーワード