スタジオとの相性&足を細くする基本

6月は3ヶ月ぶりに、スタジオでレッスンを行いました。
リアルと中継を繋ぐハイブリッド型レッスンです。

グラントジェンヌでは、以前から動画レッスンに力を入れていたこともあり、中継レッスンに抵抗がない受験生が多いように感じています。

これからは、遠方の受験生も、もっと身近に宝塚受験専用のレッスンを感じてもらえるのかも。

 
グラントジェンヌには「以前通っていたスタジオと合わなくて、、、。」というご相談がよくあります。

スタジオにも相性があるので、1つのスタジオで合わなかったら他のスタジオも見てみることをおすすめします。

先生とコミュニケーションをとりながら、楽しく、自身の成長を感じながらレッスンを行うことで、レッスン自体が好きになり、技術の向上だけでなく体型や表情も変わってきます。

 

先日体験いただいた受験生のお母様からは「あんなにハツラツとした表情を見たのは久しぶりで嬉しかった」とのご感想をいただきました。

私もレッスンを見ていて、その受験生のスイッチの入る瞬間を感じたので、来年の試験への成長が楽しみになりました。

もちろん、グラントジェンヌのレッスンにも相性があると思いますので、体験期間中に一度レッスンを受けてみてくださいね。(7月レッスンはこちら

 

また、よく「足を細くするにはどうしたら、、、」という質問があるのですが、足が太い、ガチガチ、というのは、バレエのレッスンで間違った筋肉の使い方をしています。

麗先生のレッスンを受けている受験生は100%と言っていいくらい、足が細く、長くなります。(もちろん本人の努力と継続が必要です)

先日の足の修正の様子を動画に残しておきましたので、動画レッスン生は見てみてください。

https://plus.grantsienne.com/

 

宝塚は技術だけでなく、姿、心も審査対象です。

すっかり綺麗になって合格を掴みましょう!

新着記事

ご質問

キーワード