[宝塚OGインタビュー]MIKA(舞央つばさ)さん

宝塚市で宝塚専門フォトサロン「Photo Jennu」を開業されている、フォトコーディネーターのMIKA(元花組 舞央つばさ)さんに、願書の写真の重要性や宝塚OGのカメラマンだからこそ分かる撮影のポイントについてお聞きしました。

コラボ企画「Photo Jennu×Grant sienne」モトジェンによる願書撮影会でご一緒させていただくカメラマンさんです。

ーーーーーーーーーーーーー

—実際に写真を撮りにきた受験生の声を聞かせて下さい

皆さん、普通の写真撮影だと思われているので「こんなにも難しいとは思わなかった。」と言われますね。実際は、つま先をもっと開いて!もうちょっと肩を落として!首をちょっと傾けて!腰をひねって!というと、もう皆さんお人形さん状態。それが自然に出来ないと写真に出てしまいます。

全身を気にして写真を撮ったことって今までにないと思います。その経験のないことをやらなければならないのですから、ベストな写真が撮れるまで時間はかかりますよね。

いきなり出来る受験生は100%いません。1回写真を撮って見せてみると、大体ショックを受けられます。自分が思い描いていた姿ではないんですね。

皆さん、バレエや歌は一生懸命にレッスンされますが、1次試験は写真と30秒の面接だけですよね。1次試験を通過しないと2次試験でバレエや歌を見てもらえないということになかなか気づいていないようで。もうちょっと写真と1次試験の重要性を分かって頂きたいと思っています。

—全身写真はどんなポーズを推奨されていますか

バレエの得意な子はバレエのポーズをとりたがりますけど、手を上げれば当然手の先まで写真に収めないといけませんので、人物が小さくなりますよね。何のための写真かを考えると顔が大きく写っている方が分かりやすいですよね。

それぞれの癖や体形を見て、ウエストが締まっている子はウエストを強調したほうがいいので、組んでいる手を下げてって言いますし「手はおへそ」と決めるのではなくて、ちょっと上の子もいれば下の子もいる。私のお仕事にマニュアルはないと思っています。

大体皆さん、最初は猫背でお腹がインに入っているんです。思っているより胸を突き出してごらん!って言ったり、回を重ねるごとに受験生らしくなっていかれますよ。

—宝塚の受験事情が分かっているカメラマンさんは少ないですよね

そう。受験生の写真ってこうあるべき!っていうのは、経験者だから分かるところはあると思います。レオタードで立って「こんな感じですか?」って質問されても答えられないでしょ。受験生らしい顔もありますよね。笑っているけど目は開いていて、優しい顔はしているけど頼りない感じはしない。キリッとした意思の見える笑顔!普段の笑顔と願書の笑顔の違いは、受験事情を知っているカメラマンじゃないと分からないですよ。

それに、なかなか安心感のあるスタジオってありませんよね。頼っても大丈夫って思えるカメラマンさんってなかなか出会えない。私は宝塚OGで皆さんと同じ経験をしてきているので、初めてお会いしても、1番安心してもらえるカメラマンを目指しています。

本科生の時に、1期下の受験のお手伝いで宝塚会場の長としてバレエを担当し、間近で試験を全て見てきたので、その経験をもとにアドバイスさせて頂いています。

—私は願書の写真は2回撮りに行きました。1回目に撮った写真では目の表情が弱いってスクールの先生に言われて・・・2回目は意識して撮ったので比べると全然違いました。早めに撮影していたので撮り直すことができて良かったと思います

早めに撮っていれば安心なのに、皆さん12月のギリギリに撮りに来られますよね。でもね、本当に宝塚に合格されたいと思って意識の高い方はもう練習に来られていますよ。目の表情のように、自分では気づかなかったけど、言われて初めて気づくことも多いです。

願書に貼らないといけないから撮らなきゃ!ではなくて、先程も申しましたが、1次試験は写真と30秒の面接だけ。写真と照らし合わせて見ているんです。受験写真は宣材写真的な位置づけですから、渾身の1枚、奇跡の1枚を撮る為に早めから準備をしましょうね。今まで頑張ってきたのに、満足のいかない写真を提出しては本当にもったいないですよ。

 

コラボ企画「Photo Jennu×Grant sienne」モトジェンによる願書撮影会

詳細はこちらから

 

〜プロフィール〜

MIKA (元花組男役 舞央つばさ)

1987年 宝塚音楽学校入学 優等賞受賞

1989年 宝塚歌劇団入団(75期生)

1994年 ブラックジャック/火の鳥 退団

2017年 宝塚専門フォトサロン「Photo Jennu」設立

受験写真から、宝塚に入団して退団までのデータを管理しメモリアルとして作成。「あったらいいな」を形にし、生徒と二人三脚で作品作りをしている。

 

~現在受付中の願書撮影会~

第1回「宝塚受験生のための願書写真撮影会(東京地区)」

コラボ企画「Photo Jennu×Grant sienne」モトジェンによる願書撮影会

 

新着記事

ご質問

キーワード