[宝塚OGインタビュー]蘭舞ゆうさん①

モデル、舞台女優、ダンサーと、日本に留まらず世界で活躍している蘭舞(らんま)ゆうさん[96期花組男役]に、宝塚受験までのエピソードや受験生に向けてのメッセージを聞いてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

瞳 宝塚を受験するきっかけは何だったの?
蘭舞 学校の先生にすすめられました。私は山口県出身なのですが、兵庫県にある神戸女学院出身の先生がいらっしゃって、高2の進路相談で悩んでいた私に、身長も高いし音楽やバレエも習っているから、宝塚いいんじゃない?って。でも、ぜんぜん興味がもてなくて。笑
調べもしないまま、とりあえず受験してみました。

瞳 バレエとか受験に必要なことはやってたんだね。
蘭舞 芸事は小さい時から習っていました。中学と高校で、音楽科という音楽の勉強をする科を選択していたので、そこで、声楽もピアノも勉強していました。

瞳 初めての受験はどうだった?
蘭舞 受験会場に行ったはいいものの、本当に宝塚や受験について何も知らなかったので、仮本科生に髪型とか全部やり直してもらいました。
控え室で、仮本科生に「誰のファンなの?」って話しかけてもらったんですけど、舞台を見たことがなかったので分からなくて。前の日に、偶然テレビで見た作品に出ていた方の名前を咄嗟に答えました。笑

瞳 もしかして、その1回目の試験で合格?
蘭舞 いえ、何も知らずに受験したので、もちろんダメで、2回目の受験で合格しました。

瞳 宝塚受験に対して意識が変わったのはいつから?
蘭舞 宝塚大劇場に星組公演「エル・アルコン/レビュー・オルキス」を見に行ってからですね。安蘭(あらん)けいさんみたいな男役になって、舞台に立ちたいと思いました。

瞳 それから受験のために始めたレッスンとかある?
蘭舞 山口県に住んでいたので、近くに宝塚を知っている人はいないし情報もなくて・・・ネットで調べたら、東京に宝塚受験スクールがあることを知ったので行ってみました。夏期講習や冬期講習、高3集中クラスがあったので、それだけ通っていました。

瞳 スクールで初めて習ったものはある?
蘭舞 面接ですね。ちょうど1月に「ミス日本コンテスト」(以下「ミスコン」という)に出ることになっていて、ミスコンでも面接や水着、着物の所作を学ばなければならなかったので、いい感じに重なったなと。宝塚の面接は特徴があるので、初めて面接の練習を見た時はビックリしましたね。受け答えにも慣れていなかったので、それが一番大変だったかな。

瞳 ダイエットはした?
蘭舞 ミスコンもあったので、ダイエットはしました。その時期、すごく太っていて。笑
1回目の受験で落ちたのは、そのせいもあると思います。ミスコンの人からも痩せろと言われていたのですが、時間が全然なくって。ミスコンの地区予選が10月だったかな。3ヶ月くらいでダイエットしました。

瞳 どんなダイエットしたの?
蘭舞 炭水化物を抜いて、お菓子やジュースはやめました。
朝:果物
昼:小さいおにぎりと野菜
夜:きのこ、白身魚、ほうれん草
この生活を続けたら15kg痩せました。人生で初めて太って初ダイエットだったので、効果が大きかったんだと思います。

瞳 理想的なダイエットだよね。
蘭舞 燃えるものがないと痩せないって、母に言われたんです。学校がお弁当を持参しないといけないところだったので、お弁当も、野菜とおにぎり1個とか、果物とおにぎり1個でした。夜は、貧血にならないように、きのことほうれん草は絶対食べる。徹底的にやっていました。やはり、母の協力は大きいですね。

インタビュー後編はこちら

 

宝塚OGインタビュー一覧はこちら

ーーーーーーーーーーーーー

元花組男役 蘭舞ゆうさんによる「魅せるを磨く、宝塚受験生のバレエレッスン」
2017/11/11(土)14:30~16:30

新着記事

ご質問

キーワード